PRODUCT製品案内

SCROLL DOWN

境界ブロック

カタログPDFやCAD図面のデータをダウンロードすることが出来ます。
必ず注意事項をご確認の上、ご使用ください。

  • 地先境界ブロック・Rブロック

    主に官民境界として使用されています。

  • コンクリート境界ブロック(都市再生機構型)・Rブロック

    都市再生機構型の歩車道境界ブロックです。

  • 歩車道境界ブロック

    車道と歩道との境界として使用されています。

  • 歩車道境界ブロック切下げ部(斜及び低)

    道路の出入り口や横断歩道部に使用します。

  • 歩車道境界ブロックコーナー

    交通島や緑地帯などのコーナーに使用します。

  • 歩車道境界ブロック Rブロック

    歩道の巻き込み部分などカーブした箇所に使用します。

  • 歩車道境界ブロック A両勾配

    JIS型の歩車道境界ブロックです。フラットやセミフラット歩道形式などで使用します。

  • 歩車道境界ブロック 都市型

    フラットやセミフラット形式用の製品で広く使用されている製品です。

  • 歩車道境界ブロック E形

    茨城県型の歩車道境界ブロックです。現在は主に維持補修で使用されています。

  • 歩車道境界ブロック F形

    栃木県型の歩車道境界ブロックです。現在は主に維持補修で使用されています。

  • 歩車道境界ブロック ノスキッド

    歩車道境界ブロックD型に滑り止め加工を施した製品です。雨天時の安全性と視野性を確保します。

  • 茨城県型歩車道境界ブロック マウントアップ用

    茨城県規格のマウントアップ歩道用ブロックです。

  • 基礎付B・C ブロック

    歩車道境界ブロックと基礎ブロックを一体化したものです。主に植樹帯のある歩道や中央分離帯に使用します。

  • 基礎付LBブロック

    茨城県規格のフラット歩道形式用基礎付歩車道境界ブロックです。

  • 基礎付LBブロック(防草タイプ)

    茨城県規格のフラット歩道形式用基礎付歩車道境界ブロックに防草機能を追加した製品です。

  • 基礎付Fブロック都市型

    歩車道境界ブロックと基礎ブロックを一体化したフラット歩道形式用の製品です。

  • 基礎付Eブロック

    茨城県型のフラット歩道に使用する歩車道境界ブロックです。現在は主に維持補修で使用されています。

  • エプロンブロック

    栃木県型の製品で、歩車道境界ブロックと基礎ブロックを一体化したものです。

  • センターブロック・ロードセンター

    栃木県の中央分離帯に使用する製品です。歩車道境界ブロックと基礎ブロックを一体化したものです。

  • 中央分離帯ブロック

    通称「クォーターブロック」。主として国道の中央分離帯に使用されています。

  • マウンタブル

    高速道路の橋梁部や高架部に使用するブロックです。

  • 植樹桝ブロック(並木桝ブロック)

    茨城県規格の植樹桝ブロックです。歩道用や公園などで広く使用されています。

  • 基礎付植樹桝ブロック

    従来の植樹桝ブロックの長さを2mとし、現場打ちの基礎部と一体化した製品です。

  • 基礎付地先境界ブロック

    従来の地先境界ブロックCの長さを2mとし、現場打ちの基礎部と一体化した製品です。

  • 舗装止めブロック

    官民境界等で段差が生じる場所に使用します。

カタログにない製品の製作も可能です。まずはご相談ください。

0299-24-5200

〒315-0018
茨城県石岡市若松1-3-26